フィーダー 供給方式による粉の落ち方の違い

近年は粉の落ち方、落とし方にこだわるお客様がふえているように感じます。

具体的には、

定量的に落としたい

脈動無く供給したい

拡散性向上の為、ダマをつくらずに供給したい

均一に落としたい

細かく供給したい

といった、ものが挙げられます。

多種多様ながらも、最終製品の高性能化に向けて、

最終的なポイントが変わっているのだと思います。

粉の供給方法は

振動フィーダー

サークルフィーダー

スクリューフィーダー

等が一般的ですが、

これらは、どうしても上記の条件に当てはまりません。

そこで、弊社のダストディパーチャーα

高精度粉体連続定量供給装置

を選ばれるみたいです。

弊社のアルファーフィーダーを連続供給に応用したのが、

ダストディパーチャーαなのですが、

そのアルファーフィーダーの特徴として、

シャワーリングという供給方法を採用していることです。

これにより、高精度・脈動なし・分散・均一という

供給を実現しています。

                    シャワーリング

供給方法にお悩みでしたら、
供給テストも受け付けていますので、

ぜひご相談ください。

高精度連続供給装置 ダストディパーチャーα

関連記事

  1. 供給機圧力試験

  2. 粉末供給 ミリフィーダー-回転速度と排出量確認テスト

  3. 微量な粉を製品の上に散布したい!

アルファ株式会社

愛知県にある粉体装置メーカーです。
テスト・開発・製造途中など、ホームページでは書けない内容を”WEB工場見学 in 粉体機器製造業”として書いています。

ホームページはこちら
http://alpha-kabu.com/

  1. 粉体工業展2018 出展

    2018.11.01

  2. 約60秒スピード粉体計量

    2018.08.23

  3. 対象は顆粒!微量計量ができます。コンパクト高精度粉末計量機

    2018.06.25

  4. 卓上サイズの粉末供給機で短時間計量

    2018.06.22

  5. 現場で使える簡単静電気除去アイテムと除電効果の比較

    2018.06.11

  1. 粉体工業展2018 出展

    2018.11.01

  2. 粉体工業展2017 展示品1 高精度でコンパクト、様々な粉末が計量で…

    2017.11.15

  3. 手計量も簡単にできる!粉末自動計量機。自動と手動を合わせ、計量…

    2017.08.08

  4. 回転式焼成炉による不純物の除去

    2017.06.21

  5. 粉末計量 供給機1台で幅広い重量が計量できる。計量方法が分かりま…

    2017.06.14

カテゴリ

過去の記事

カレンダー

2011年6月
« 5月   9月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930