粉末供給装置 4g/mの少量連続供給

安定した粉末連続供給 供給から排出までのデータをグラフ化

粉末の連続供給テストを行いました。
今回は、供給開始から全排出までのデータをグラフ化。
供給されている様子と、実際に排出された粉末の1分間供給量と積算量のデータもグラフ化し、載せています。
4g/mの一定速供給です。

供給中も、測定間(1分間間隔)グラフや積算グラフをタッチパネルで見ることができます。
ホッパー内の動きは分かりにくいですが、
天びん値が安定した状態で動き続けていること、

粉末が排出口よりパラパラと一定量で排出されていることで、連続供給が安定していることが分かります。

見た目は安定。
でも実際のところはどうなのだろうか。
これを明確にするために、供給中のデータをグラフ化しました。

1分間供給量は、平均値前後の値が排出されるまで続いています。
また、その値は平均値の-10%と+10%の間に収まっています。
粉末の積算重量も、右肩上がりのきれいな線が描けています。

これらの結果から、データで見ても安定した連続供給がされていたことが分かります。

※1分間供給量のグラフに乱れがあるのは、粉末性状によるものであると考えられます。
圧縮性が高い粉末であると、供給時の粉末の密度によって重量にばらつきが出やすくなります。
これは、温度や湿度によっても変わってきます。

かさ比重 https://www.alpha-kabu.com/solution/hunntaikouza/kasahijyu

今回は流れにくい粉末であったため、このようなデータとなりました。
流れの良い粉末であれば、グラフの乱れは少なく、真っ直ぐに近い結果となるかと思います。

 

 

関連記事

  1. ミリフィーダー供給テスト

  2. コイルの回転で粉末供給!供給コイルの動きを動画でチェック。ミリフィーダー(コイルフィーダー)の使い方

  3. 粒度の細かい、流れの悪い粉の計量フィーダー

アルファ株式会社

愛知県にある粉体装置メーカーです。
テスト・開発・製造途中など、ホームページでは書けない内容を”WEB工場見学 in 粉体機器製造業”として書いています。

ホームページはこちら
http://alpha-kabu.com/

  1. 約60秒スピード粉体計量

    2018.08.23

  2. 対象は顆粒!微量計量ができます。コンパクト高精度粉末計量機

    2018.06.25

  3. 卓上サイズの粉末供給機で短時間計量

    2018.06.22

  4. 現場で使える簡単静電気除去アイテムと除電効果の比較

    2018.06.11

  5. 容器感知計量 シグナルタワー表示

    2018.05.23

  1. 粉体工業展2017 展示品1 高精度でコンパクト、様々な粉末が計量で…

    2017.11.15

  2. 手計量も簡単にできる!粉末自動計量機。自動と手動を合わせ、計量…

    2017.08.08

  3. 回転式焼成炉による不純物の除去

    2017.06.21

  4. 粉末計量 供給機1台で幅広い重量が計量できる。計量方法が分かりま…

    2017.06.14

カテゴリ

過去の記事

カレンダー

2017年2月
« 1月   3月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728