粉体機器装置の設計・製造・提案

アルファ株式会社

☎0568-53-5611 ✉alpha@alpha-kabu.com
▶お問い合わせ


DDP 1mg目量天びん2台使用

耐粉塵試験機への粉末供給

概要

導入企業
  • 業種:自動車部品製造メーカー
  • 部門:試験
製品
  • 型式:DDP-S6-ZH2L-1mg-2200g
  • 製品名:ダストディパーチャー650cc-サービスホッパー2L-1mg目量2台

導入の背景

導入の背景
  • 従来より、耐塵試験をしていた。
  • 粉末供給の供給量を管理できていない。
  • 供給にムラがでる
  • という問題があった。
  • そのため、同じ試験であっても結果が変わってしまうという問題が発生していた。
用途
  • 耐塵試験機への粉末の連続供給
ご要望
  • 供給量を1mg単位で監視したい
  • 安定した供給をしてほしい
  • 流動性の悪い試験粉末にも対応してほしい
  • ホッパーは2L程度で、継ぎ足しできるようにしてほしい

導入の経緯

提案
  • ダストディパーチャーの導入
  • ロスインウェイト方式
  • 1mg目量天びんを2台使用
  • モーターを使用すると、最大秤量値を超えてしまうため、自重落下を利用したサービスホッパー(2L)

 

選定理由
  • 微量で安定して供給できる供給機は他にありませんでした。
  •  
導入経路
  • 代理店
導入経緯
  •  

仕様

仕様
  • 供給機:ダストディパーチャー 
  • 架台:風防付架台
  • 天びん:ザルトリウス社製1mg 2200g 2台
  • 制御盤:CP20
  • 供給量:~10g/min

オプション

  • サービスホッパー:有効容量 2L 
写真
装置全体
1mg目量天びん2台使用.png

使用効果

使用効果
  • 安定した試験ができるようになった。
  • 試験の繰返し精度が向上した。
  • 粉末の補充頻度を減らす事ができた。
  • 供給データーを蓄積できるようになった。

納期

  • 3.5ヶ月
     

  ページ内目次

 

 サイト内検索

 

 お問い合わせ

 

 関連ページ