計量 能力比較 時間 g計量 計量 ゼロバランサー 計量

流動性の悪い粉の計量―ゼロバランサーY管型―

  1. HOME >
  2. 計量テスト >
  3. 計量 能力比較 >

流動性の悪い粉の計量―ゼロバランサーY管型―

ゼロバランサーY管型30°前倒し仕様計量動画

供給機ゼロバランサーY管型タイプを使用して、流動性の悪い粉(小麦粉のような流れにくい粉)を計量する場合、供給機の取り付け状態を30°前倒しにします。
30°前倒し状態では、スムーズな粉末投入と供給機内からの粉末排出が抑制される効果があります。

①190g±0.1g計量

【計量条件】
重量値:190g
精度値:±0.1g

このテストでは一回の計量時間を15秒程度にするため、標準モードからステップモードに切り替えて計量を行っています。
動画終盤で紹介されている計量記録は、16回連続計量した結果です。

②500g+0.3g計量(2回実施)

一回目

【計量条件】
重量値:500g
精度値:+300g

ステップ計量モードで短時間計量を目標としたテストです。
計量所要時間はわずか17秒でした。
実測値は500.118gで、設定値500gとの誤差は0.118gでした。

二回目

【計量条件】
重量値:500g
精度値:+0.3g

右の動画では、計量開始直後からの大量供給の様子と、計量完了直前の排出量を抑制している様子がよく分かります。
計量所要時間は16秒でした。
実測値は500.128gで、設定値500gとの誤差は0.128gでした。

-計量 能力比較, 時間 g計量, 計量 ゼロバランサー, 計量

© 2020 WEB工場見学 in 粉体機器製造業