粉末計量 供給機1台で幅広い重量が計量できる。計量方法が分かります。

様々な重量を計りたい!けれど、その都度供給機を変えたり部品を変えたり、計量に時間がかかって面倒だ・・・
と思うことはありませんか?

 

決まった重量だけを計るのならば簡単です。
供給機1台で済みますし、部品を変える手間もありません。

では同じように、供給機1台で部品も変えずに様々な重量を計ることができたらどうでしょう。
それも精度良く、短時間に計量することができたら良いですよね。

例えば、3g・23g・43g・63g・83gと言うように、20g間隔で連続計量したい。
そんなご要望に応じてみました。
手間なく短時間で計量できるのでしょうか。
テスト風景を確認下さい。

重量の設定を変えるだけで、供給機1台で様々な重量を計る事ができました。
簡単な計量方法です。
計量時間も短時間です。
かかった時間をまとめてみました。

計量重量 3g 23g 43g 63g 83g
計量時間 6秒 10秒 20秒 14秒 20秒

面白いことに、重量が多くなることと計量時間は比例しません
どれも短時間での計量となっています。

どうしてでしょうか。
これは、1台の供給機で大量供給から微量供給まで、全てできるからです。
設定値に近づくまでは、できる限りの大量供給。
設定値に近づくと、少量・微量供給に切り替わります。

       

このように、常に一定の量で供給しているわけでなはいので、重量が多くなっても
短時間計量が可能となるのです。

また、最後は微量供給となるので、誤差を最小限に抑えた高精度な供給ができるようになるのです。

様々な重量を計りたい!けれど、その都度供給機を変えたり部品を変えたり、計量に時間がかかって面倒だ・・・
1台の供給機で、幅広い重量の計量ができます
設定値の変更だけで、供給機を変えず、部品も変えることもありません。
供給機を洗う手間も1台だけ。片付けの手間も省けます。

短時間で簡単に、様々な重量を計ることができます。

多種の粉末に対応します。
現状の課題はありませんか?
きっと改善ができると思います。

 

関連記事

  1. 高精度供給機で微量計量も正確に短時間で。

  2. 蛍光体 精密な計量フィーダー

  3. 容器台を使って作業効率UP

アルファ株式会社

愛知県にある粉体装置メーカーです。
テスト・開発・製造途中など、ホームページでは書けない内容を”WEB工場見学 in 粉体機器製造業”として書いています。

ホームページはこちら
http://alpha-kabu.com/

  1. 粉末をドーナツ状に落としながら供給

    2018.01.05

  2. 2018年 新年明けましておめでとうございます

    2018.01.03

  3. スッキリと落ち着いた空間に!応接間リニューアル

    2017.12.15

  4. 粉にダメージを与えず供給

    2017.11.29

  5. 粉体工業展2017 展示品1 高精度でコンパクト、様々な粉末が計量で…

    2017.11.15

  1. 粉体工業展2017 展示品1 高精度でコンパクト、様々な粉末が計量で…

    2017.11.15

  2. 手計量も簡単にできる!粉末自動計量機。自動と手動を合わせ、計量…

    2017.08.08

  3. 回転式焼成炉による不純物の除去

    2017.06.21

  4. 粉末計量 供給機1台で幅広い重量が計量できる。計量方法が分かりま…

    2017.06.14

カテゴリ

過去の記事

カレンダー

2017年6月
« 5月   7月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930