パウロ

パウロ-配合型

パウロ-配合型

ページID cprb4737

計量 Y管型 20s パウロ-連続型 計量1mg 計量-ライン製造 計量-砥石業界 パウロ

パウロY管型供給機 ZY2-XZY-32

ページID cpr7932 同じ計量作業の繰り返しを省人化 粉体計量ロボット「パウロ」はこれまで人の手で行っていた容器入替え・搬送・配合計量をすべて自動化します。これにより、深夜の稼働も可能になります。 計量の様子 動画が見られない場合 計量と容器の置き換え、搬送といった一連の流れを全てロボットが行い、32個の連続計量ができます。 タッチパネル操作 動画が見られない場合 装置選定理由 同じ計量作業の繰り返しを自動化したいです お客様のオーダーにより10~200の小分けを1バッチとした計量作業を毎日していま ...

パウロ-連続型

パウロ-連続型

ページID cprc4741

計量 底面型 110cc パウロ-連続型 計量-食品 計量-無機材料 計量10mg 計量-少ロット製造 計量-製造

計量粉末充填機

ゼロバランサー回転排出機構 時間のかかる容器充填が速くできる機構を持った供給機 容器を置くと、センサーが感知し、計量された粉が自動で充填されます。回転排出機構は、容器に粉を充填させた直後、次の計量が開始されます。効率よく粉の計量・容器入替えができます。 計量動画 動画では、カップが回転し粉の計量が次々と行われる様子、袋の口を汚さず充填する様子等が見られます。 装置の特徴 袋の充填が簡単 計量した粉を袋の中へダイレクトに入れることができます。袋の口を汚すことなく投入できます。また、容器スタンドなどその他部品 ...

パウロ

パウロ 

パウロ 搬送ロボットの一覧

ゼロバランサー底面型 パウロ-連続型 計量10mg 計量-ライン製造 計量-砥石業界 計量-製造

保護中: 粉末自動計量装置パウロ(計量・搬送ロボット+高精度計量機)

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

Y管型 15s パウロ-連続型 計量1mg 計量-少ロット製造 計量-製造

粉末自動計量装置パウロターンテーブル(回転式連続計量型)

国際粉体工業展 大阪2019での上映動画 動画が見られない場合     装置構成と動作説明 動画が見られない場合 装置全体写真 計量容器設置箇所写真 作業者は容器設置箇所の装置外側の位置に上写真のように容器を設置します。容器は通常その位置のまま計量位置まで搬送され、計量が行われます。計量結果が不合格だった容器のみが装置中心側に移動させられます。 計量不合格結果容器払い出しアーム写真 計量が完了した容器がこちらのアーム設置箇所までターンテーブルの回転によって搬送されてくると、計量結果が不 ...

Y管型 20s パウロ-連続型 計量1mg 計量-ライン製造 計量-砥石業界

パウロY管型供給機XZY軸搬送機容器32個

ゼロバランサーY管型20S 装置全体を正面から見た写真 供給機 分離しない供給機 振動や高速回転や加圧をしないでので 粉末にダメージを与えることなく計量が可能です。 https://youtu.be/omMIgjurT2A 動画が見れない場合 計量 高精度計量 1g~200gの量を±5㎎の精度で 計量が可能です。 ゼロバランサーY管型20Sに増設ホッパーがついています。 薬包紙 薬包紙に計量可能 粉末をすぐに使用する場合は、付着性がない薬包紙が便利です。 ロボットが薬包紙をやさしく輸送するので薬包紙に直接 ...

Y管型 20s パウロ-連続型 計量1mg 計量-砥石業界 計量-少ロット製造

連続計量型パウロ-コンベアタイプ-

装置構成説明 装置全体イメージ 装置動作説明 作業内容と手順 ①空容器自動設置 作業開始指示が出されると、空容器サーバーから空容器が真下に落とされます。次に、その下に設置されているアームが空容器を計量位置まで押し出す動作をします。この動きによって、計量に使用する空容器が自動的に計量位置に設置されます。そのため、作業者による容器設置の手間を省くことができます。計量が完了し、計量位置から容器がなくなると、再度空容器が自動で次々と設置されるため、計量サイクルの時間短縮も見込めます。 ②計量 特許取得済み高精度計 ...

Y管型 20s パウロ-連続型 計量1mg 計量-砥石業界 計量-少ロット製造

粉末自動計量装置パウロコロコン仕様(自動容器設置&回収型)

装置概要 この装置は2種類の粉末(同種でも可)の計量・搬送作業を全自動で一貫して行う装置です。一貫した計量・搬送作業が装置Aと装置Bの2か所で行えますので、この装置1台で同時に2種類の粉末計量に関わる作業(容器設置→計量→容器回収)ができます。 【装置全体イメージ図】 装置Aと装置Bの構造 装置AとBはそれぞれ計量装置と搬送装置が一体型となっており、別々の種類の粉末を扱います。どちらの装置も計量に必要な容器の設置と回収を搬送装置部分が行い、運ばれてきた空容器の計量は計量装置部分で行います。 【装置を上から ...

© 2021 事例集