供給-ミリフィーダー

ミリフィーダー供給仕様

  1. HOME >
  2. 供給 >

ミリフィーダー供給仕様

ページID cmf4535

アルファ製品
ミリフィーダー

粉にダメージを与えることなく搬送、供給ができます

ミリフィーダーにはホッパーの形によって 円錐型 と 角型 の2種類があります。


円錐型

特長:ホッパー内(粉末貯蔵箇所)の残量を少なくできる 

 →ホッパー内の粉末をできるだけ使い切ることが可能

角型

特長:ホッパー内(粉末貯蔵箇所)への投入量を多くできる

→供給重量値が大きい作業に最適

製品の特長

1. 粉を横搬送しながら供給できる
  トラフの長さを調節することで、搬送距離を自由に決められる。

2. 2種類のホッパータイプから選べる
  供給したい重量やホッパー内(粉末貯蔵箇所)に貯めておきたい重量によって、円錐型と角型の2つのタイプが選択可能。  
  貯槽量が少なめの円錐型は小型向き、貯槽量が多めの角型は大型向き。

 

ミリフィーダーの使用事例を型式別に表示します

ミリフィーダー 円すい型

ミリフィーダー 角型

ミリフィーダー 供給仕様-ホッパー容量20L-

大容量粉末を自動搬送&供給 大容量粉末を一度に搬送、供給「ミリフィーダー」は、粉体の搬送と供給の両方を目的とした 自動粉体供給装置 です。貯槽した大容量の粉体を別の機械に搬送・供給することができます。 ...

© 2022 事例集