ホームページリニューアル中 表示がない・リンクがない箇所があります。ご迷惑をおかけいたします。

粉体機器設計・製造・提案

ゼロバランサー(粉体計量装置)

ゼロバランサー(粉体計量装置)

粉体計量

粉体計量装置「ゼロバランサー」の概要

粉体計量作業を自動化

多種多様な粉体、様々なシーンで粉末精密計量の完全自動化ができます。

粉体計量作業に時間もコストがかかる!
粉体計量精度を上げたい!
などなど、今まで難しいとされてきた多くの問題点がボタン一つで解決されます。

操作も組立・分解洗浄も、とても簡単な精密計量機です。
これを取り入れることにより、製品の品質向上、作業時間・作業者負担の軽減、生産コストの削減ができるようになります。

計量デモ動画:計量値 190g±0.1g

ゼロバランサーの特長

粉末計量の自動化で手計量の問題を改善

▲ゼロバランサー底面型

▲ゼロバランサーY管型

手計量では計量精度が上がらない計量時間がかかる作業者に負担がかかる…等の問題がよくあります。
また、危険な粉、湿度調整・置換した環境下で粉を扱う、といった計量困難な場合もあります。
しかしこれらの問題は、粉末計量を自動化することで改善されます。

ゼロバランサーの特徴は、粉を分散して供給できるということです。(特許取得済)
これにより、パラパラとした粉末供給が終始続くので、高精度計量ができます。
±0.5mgのような微量な量も計量可能です。
そして弊社独自の粉体供給機構により、大供給・小供給・微量供給が1台の供給機で全てできます。
また、ゼロバランサーは粉体に圧力をかけない供給ができるので、粒子をつぶさず安定した供給ができます。
これにより、流動性の良い粉から悪い粉、凝集性のある粉や付着性のある粉等、様々な粉体において安定した供給が可能となります。

このような理由により、計量の高精度化、計量時間の短縮化が図れ、手計量での問題点を改善することができます。
今まで困難であった粉末の計量自動化が可能となります。

計量操作はタッチパネルで行います。
計量データはUSBメモリに保存されます。
PCに取り込み、計量データをPC上で確認することができます。(タッチパネル画面でも確認可)

小径容器や薬包紙への直接充填も可能です。※要オプション設定
詳しくは事例集をご覧ください。

機能と性能

高精度な計量が可能

分散散布ができるため、高精度化を行うことができます。(特許取得済)
計量値に対する計量精度0.01%・最大精度±0.5mgも可能です。

分散散布

供給は、粉体の特性である
ブリッジ性を利用しています。
そのため、分散散布されます。

均一な供給から、うっすらと
目に見える程度の微少量の供給まで対応可能です。

様々な粉末に対応

流れの良い粉から流れの悪い粉まで、供給機1台で取り扱うことができます。

1台で多種類の粉末計量が可能です。

広い計量幅

流動性の良い粉から悪い粉・
10mgから100g等。幅広く
対応しています。

簡単分解

モーターをはじめ、供給機の各部品を工具レスで取り外せます。洗浄することもできます。

1台の供給機で多種類の粉末計量をする場合にも、便利です。

難しい計量も簡単操作

計量方法は、容器を置いて
タッチパネルのスタートボタンを押すだけ、簡単操作です。

自動計量なので、難しい計量作業も、ボタン1つで誰にでも簡単に
できます。

使用手順と装置動作

❶粉末投入

投入口より粉末を入れます。

❷容器設置

天びんの上に容器を置きます。

❸計量開始

スタートボタンで計量開始します。

❹計量中(計量開始時)

最初は大量供給します。

❺計量中(完了間近)

設定値に近づくと微小量供給になります。

❻計量完了

自動で止まり、計量完了になります。

稼動の様子

  • 多種多様な粉体、様々なシーンで精密計量の完全自動化ができます。
  • 操作も組立・分解洗浄も、とても簡単な精密計量装置です。

製品構成

装置の仕様

  ゼロバランサー底面型 ゼロバランサーY管型
型式 ZS250 ZY1.5
画像

計量重量

計量精度

計量重量:10mg~10g
計量精度:±1mg~
計量重量:10mg~10g
計量精度:±0.5mg~
粉体計量方式

電子天びん信号直読 上皿方式

天びん最大秤量:320g
読取限度:1mg
または
天びん最大秤量:2200g
読取限度:10mg

左同
ホッパー容量 250cc 60cc
かさ上げホッパー 0.8L
接粉部材質 ホッパー材料:POM・SUS SUS304・ジュラコン
定格 2.7A24V65W 左同
ユニット寸法 W220×D600×H560㎜ 左同
制御盤 カラータッチパネル操作 左同

※その他の仕様も製作できます。

ゼロバランサー底面型標準仕様の一例

ゼロバランサー標準仕様の一例

型式
ゼロバランサー
標準セット
型式
ZS250
説明
底面型
  内訳    

1

供給機 ZS250 ゼロバランサー底面型 250cc
2 かさ上げホッパー KH08 0.8L
3 制御盤 CP20 CP20制御盤
4 タッチパネル TP35 タッチパネル3.5型
5 架台 MPK-SH 手動パンタ架台-シャッター付
6 秤量部 TZ-EN-323I ザリトリウスENTRISⅡBCE323I-1SJP 320g/1mg
7 調整費   重曹
8 諸経費   標準機仕様
9 納入費   送料

粉体計量装置の使用事例

使用事例は、事例サイトに移行いたしました。

下記は事例サイトに掲載されているコンテンツを新着順に掲載したものです。

  • 振動機

    計量をスムーズに行うための施策 振動機という部品は付着性や堆積性の高い粉を計量する場合に使用します。付着や堆積の程度が大きいと、計量装置内でラットホール現状やブリッジ現象が発生します。これらの問題を解 ... The post 振動機 first appeared on 事例集.Copyright © 2024 事例集 All Rights Reserved.

  • 粉末配合型パウロ-パウダーサーバー型

    高精度自動配合計量装置~扱いの難しい粉に対応~ 動画が見られない場合 こんな作業がある方に向けて 複数種類の粉末の取り扱い 一種類のみの計量や供給ではなく、何種類かを計量や供給したり、混ぜ合わせるなど ... The post 粉末配合型パウロ-パウダーサーバー型 first appeared on 事例集.Copyright © 2024 事例集 All Rights Reserved.

  • ゼロバランサー底面型250cc コンパクトサイズ・オートチューニング

    Z8951 計量にかける時間を研究に集中したい 装置導入の背景 お客様の状況とご希望多種多様な粉の配合作業を自動化したい 研究に使う粉末のストックを用意するため、毎日 多種多様の粉を計量する作業がある ... The post ゼロバランサー底面型250cc コンパクトサイズ・オートチューニング first appeared on 事例集.Copyright © 2024 事例集 All Rights Reserved.

  • ゼロバランサー Y管型 2.0S 増設ホッパー・ブリッジブレーカー・ノズル昇降機能付

    ゼロバランサーY管型2.0S増設ホッパー5L・ブリッジブレーカー・ノズル昇降機能付 スライダーで、排出ノズルを受け容器の口に密着。そうすることで、排出された粉が、容器の口に付着するのを防ぎます。容器に ... The post ゼロバランサー Y管型 2.0S 増設ホッパー・ブリッジブレーカー・ノズル昇降機能付 first appeared on 事例集.Copyright © 2024 事例集 All Rights Reserved.

  • ゼロバランサー Y管型 2.0S 残量低減仕様

    ゼロバランサー Y管型 2.0S残量低減仕様 使用後、装置内の粉残りが少ないことが特長 計量テストの様子 動画が見られない場合 装置構成 供給機架台 供給機(ゼロバランサー) 振動機(粉詰まり抑制と排 ... The post ゼロバランサー Y管型 2.0S 残量低減仕様 first appeared on 事例集.Copyright © 2024 事例集 All Rights Reserved.

ゼロバランサーの性能紹介(WEB工場見学)

テスト結果は、WEB工場見学サイトに移行いたしました。

下記は事例サイトに掲載されているコンテンツを新着順に掲載したものです。

テスト一覧を作成中

  • 高精度計量 ゼロバランサー上面開口型

    このページはこちらに移行しました。   400g±1mg 計量 小麦粉を計量しています。 使用計量機:ゼロバランサー650cc仕様。 400g±1㎎の計量です。 ついたてを作り計量をしています。 動画 ... The post 高精度計量 ゼロバランサー上面開口型 first appeared on WEB工場見学 in 粉体機器製造業.Copyright © 2024 WEB工場見学 in 粉体機器製造業 All Rights Reserved.

  • 速度重視計量 ゼロバランサー上面開口型

    このページはこちらへ移行しました。 流動性の悪い粉の計量 82g 流動性の悪い粉の計量をしています。 使用計量機:ゼロバランサー 82g計量をしています。 指定された容器に直接計量するため、かさ上げ冶 ... The post 速度重視計量 ゼロバランサー上面開口型 first appeared on WEB工場見学 in 粉体機器製造業.Copyright © 2024 WEB工場見学 in 粉体機器製造業 All Rights Reserved.

  • ゼロバランサー ZO650 計量テスト

    このページ(10g計量)はこちらに移行しました。 このページ(100g計量)はこちらに移行しました。   10g,  100g 計量 粉末を計量しています。 使用計量機:ゼロバランサーZO6 ... The post ゼロバランサー ZO650 計量テスト first appeared on WEB工場見学 in 粉体機器製造業.Copyright © 2024 WEB工場見学 in 粉体機器製造業 All Rights Reserved.

  • ゼロバランサー(Y管型) 粉末投入から計量完了まで

    このページはこちらに移行しました。   50g±0.1g計量 供給機は、Y管型2Sです。 重曹を50g計量しています。 精度は±0.1gです。 容器に計量しています。 動画が見られない場合 The post ゼロバランサー(Y管型) 粉末投入から計量完了まで first appeared on WEB工場見学 in 粉体機器製造業.Copyright © 2024 WEB工場見学 in 粉体機器製造業 All Rights Reserved.

  • 設定値変更方法―ゼロバランサー(Y管型・底面型共通)―

    このページ(0.4g)はこちらに移行しました。 このページ(0.6g)はこちらに移行しました。 このページ(0.8g)はこちらに移行しました。 このページ(1g)はこちらに移行しました。 供給機ゼロバ ... The post 設定値変更方法―ゼロバランサー(Y管型・底面型共通)― first appeared on WEB工場見学 in 粉体機器製造業.Copyright © 2024 WEB工場見学 in 粉体機器製造業 All Rights Reserved.

粉体計量装置のよくある質問

よくある質問は、事例サイトに移行いたしました。

  • 粉体計量のよくある質問

    粉体計量のよくある質問をカテゴリー別に表示します 供給機について 供給機の選定について 計量能力について 計量-供給機について 計量-供給機の選定について 計量-計量能力について The post 粉体計量のよくある質問 first appeared on 事例集.Copyright © 2024 事例集 All Rights Reserved.

  • 計量能力について

    計量能力に関する質問です。 Q 基本供給量は穴サイズ/個数の違いですか?  A 供給量の大まかな調整は、スクリーンのサイズによって決めます。    スクリーンの開口は、線径と開口によって決まります。  ... The post 計量能力について first appeared on 事例集.Copyright © 2024 事例集 All Rights Reserved.

  • 計量-供給機の選定について

    供給機の選定に関する質問です。 Q 金属粉末を秤量・配合するのに適した供給機はありますか?  A  ゼロバランサーです。     砥粒を配合後、なるべく早く粉を小分けしたいというご要望のもと ... The post 計量-供給機の選定について first appeared on 事例集.Copyright © 2024 事例集 All Rights Reserved.

  • 計量-供給機について

    供給機に関する質問です。 Q 供給機を選ぶポイントはありますか?  A  供給機を選ぶポイントは、計量重量と精度、貯槽量がポイントとなります。     計量重量によって、ホッパーの大きさが決 ... The post 計量-供給機について first appeared on 事例集.Copyright © 2024 事例集 All Rights Reserved.

ホームサイト

ホームサイト

事例集

工場見学

ユーザー専用

ホームサイトを表示中

Table of Contents
    Add a header to begin generating the table of contents
    ゼロバランサー(粉体計量装置)
    会社情報

    電話:(0568)53-5611
    メール:alpha@alpha-kabu.com
    お問い合わせ:お問い合わせフォーム

    役立ち情報

    ご利用ガイド

    製品案内

    サポート

    企業情報

    Copyright © 2023 powered by Alpha, Inc. All rights reserved

    上部へスクロール